活動紹介

2017年03月27日

3.1ビキニデー2017

核兵器のない世界へ

2017年2月28日・3月1日

静岡県・焼津で開催された2017年ビキニデーに、パルコープから6名参加しました。
前日に開催されたピースアクションキックオフ集会(日本生協連主催)や、第五福竜丸記念館見学、当時被ばくし亡くなった、無線長の久保山愛吉さんのお墓がある弘徳院までの墓参行進にも参加しました。

参加者の感想

全国からあんなに大勢の人達が集まって墓参行進するというのがまず、すごいことだと思いました。
焼津駅前を出発して商店街を抜け、大きな道路に出て...、住宅の中を通るというのがおどろきでした。
おそらく、そこに住む人々のビキニデーに対する思いがひとつになっているからなんでしょうね。
そして、私もそこに参加している...貴重な体験をさせていただきました。
キックオフ集会では色々なとりくみを知り、特に若い人達の活発な活動がよくわかりました。
(組合員活動企画委員会 北迫令子さん)

3.1 ビキニデーとは

1954年3月1日、アメリカがマーシャル諸島内・ビキニ環礁(環状の珊瑚礁群)で水爆実験を行いました。
日本のマグロ漁船「第五福竜丸」を含む数百隻とマーシャル諸島の約2万人が被ばくし、以降「原水爆禁止」を求める声は、全国的な運動に発展。毎年3月1日には、第五福竜丸の母港がある焼津市で、犠牲者の追悼と核兵器廃絶の願いを新たにする集会などが行なわれています。

今後の平和のとりくみ...

*今年のピースリレーは 5月16日(火)です
*ヒロシマ・ナガサキをめぐるピースツアー
募集は、ぱるタイム137号(5月29日より配布)でお知らせ予定です。
*ヒバクシャ国際署名
7月末に署名のとりくみを予定しています。
*ピースリレーや地域の平和のとりくみで使う「平和の募金」を注文書の募金欄で受付けています。

活動紹介TOPに戻る

カテゴリー


月別バックナンバー

スマートフォンサイトを表示